• HOME
  • 社内報の様式

社内報の様式

 各企業において、社内報の様式も様々です。
 ここでは、紙媒体で製作している社内報の基本的な様式についてご紹介します。

形態

  • 新聞タイプ・・・大きな紙面のもの
  • 雑誌タイプ・・・小型でページ数のあるもの

規格サイズ

  • タブロイド判・・・273×406mm
  • B4判・・・257×364mm
  • A4判・・・210×297mm
  • B5判・・・182×257mm   など

文字の組み方

  • 縦組・・・日本語独自の縦方向に文字を組む
  • 横組・・・横方向に文字を組む(欧文、日本語)

印刷の色

  • 1色 モノクロ(特色の場合もあり)
  • 2色 (Black+カラー1色)
  • 4色 (フルカラー)

色の数はそのまま価格に直結します。カラーはモノクロに比べて割高になりますが、写真が多用される場面では力を発揮します。 単色の場合は黒色の使用が多く、たまに紺を使用されるお客様もいらっしゃいます。

印刷方法

  • オフセット印刷
  • オンデマンド印刷(小ロットに対応)

製本方法

  • バラ(片面または両面のまま)
  • 差込
  • 中綴じ

印刷物の基礎知識

  • 印刷にあたっての基礎知識です。
     ダウンロードは → こちら

 社内報に関して、他にもたくさんの様式があります。
 社内報を製作するにあたり、目的や内容を良く検討し、企業の実情にあった仕様にする事が大切です。

ページのトップへ

Copyright © 株式会社松井ピ・テ・オ・印刷 All Rights Reserved.